日記です。


by ay0152
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

petit

b0016935_22282370.jpg東京。いろんなものがたくさんありすぎて、決められなくって、それは何もないのに似てる。って思ったりするんだけど、大好きな会いたい人達がいるから、行くのはだいすきだよ。で、迷子になって素敵なお店を見つけるのも、思い切って道を聞いたら、優しく教えてくれたコンビニのおねえさんも、宝石屋のおにいさんも、それから吉祥寺も、吉祥寺の近くに住むすてきなあの娘も、渋谷の雨も(なかなか強かったけど、やっぱり傘はささなかった)、雨の中、こんなことあんまりないよねーって笑うともだちも、キラキラした音楽も、コーヒーも。刺激的で、安らかな気持ち。移動距離なんて数時間なのに、絶対に海外よりも道に迷って、誰かに助けてもらってばっかり。地図持ってるのに!地図見ながら迷ってた。けど、みんなやさしい。知らないひとも。改札口まで迎えにきてくれた友達も、ホームまで見送ってくれた友達も。


このごろはどきどきするような人にいっぱい出会う。もしくは再会する。
彼女たちは、英語を教えていたり、フランス語を教えていたり、志が高くって、
そう、プロフェッショナルだけれど、雰囲気がやわらかくって、かわいい人たち。
歳も近いのに、みんなたくさんのことを経験してて、きっとだから強くって。優しいしね。
で、わたしももうちょっとだけ頑張ったら、そんな風になれるかも!っていう気持ちも一緒にくれる。また会いたいな!

それではみなさん、素敵な年明けを!
Bonne année 2008☆
来年はフランス語をちゃんと話せるようになりたーい。

20071230の音楽:人魚
[PR]
# by ay0152 | 2007-12-30 22:35

sweet

迷子っていう日本語は響きがかわいい。
sweetっていう言葉も。
今、君の行きたい国は、
ドアを開けてくれる国?それともドアを開けてあげる国?
そんなのはどっちでもいいから、行ってみたいんです。って
言ったのはたぶん答えになってなかったと思うけど。冒険は楽しそう。

寝顔を見てると安心する、っていう友達。
やー、俺、最近恋しちゃって、久々に毎日が楽しい、っていう友達。
雪の降る夜に珈琲飲みながら話した友人はもうすぐ結婚。
今頃、東京。このところ、まわりはhappyな空気が溢れていて
なんだかとてもよい感じです。12月!
仕事がはかどらない夜もたまにはあります。



昨日の本: 恋愛辞典 キャンディーの色は赤。

今聴きたい音楽: SELF NAVIGATION

明日の映画: Academy 

おやすみなさい!
[PR]
# by ay0152 | 2007-12-04 03:44

first time

b0016935_1424573.jpgWho We Areの中のfirst time、素敵な曲です。素晴らしい。lifehouse日本に来ないかなー、と思っていたところ、実は数年前に日本に来ていた!っていうことを最近読み始めた彼らのblogで知りました。もう6年くらい彼らの音楽を聴いてるっていうのに!
さらにblogにはBryceさんが「もしもあなたがとても遠くに住んでいて、でも飛行機に乗って来てでもライブを観たいって思ってくれていたりするのなら、今がそのときです。詳しくはまだ言えないけれど、今までで一番のツアーになる予感がしています。だからきっと来て下さい。」っていうようなことが書いてあった。日帰りで行ければいいのになって思った。Bryceさんはインタビューの時とか話を振られてもあんまりしゃべらない。でもゲームをしてるときとか、いろんなものでビンのふたを開けるのにtryしてるときとかは最高に楽しそう。で、blogにもあんまり登場しないけど、今眠る前に聞いてる曲とか、友達のバンドが今度CD出すんだけど、かっこいいからみんなも聴いてね。とか彼女の曲はすごくいいよ。気になる人はぜひ。とか。毎回書いてる。なんかそういうの、わたしはすごく好きなので、いいなーって思ってる。Bryceさんは写真向かって左側。

私はアメリカに全く興味がなくて、だから普通に生活していたら一生訪れることのない土地。
だけど、なにか目的がはっきりしているなら行ってみたい。それで、アメリカ行ってきたよ。でも日帰りね。とか言ってみたい。日付が変わっちゃうから無理なんだろうけれど。2時間くらいで行けたらいいのにねー。

この頃のDVD:
「靴に恋する人魚」
ビビアンはごはんの食べ方が可愛い!台詞が少なくって、色が綺麗。好き。
「サン・ジャックへの道」
巡礼の道を歩き終える前までに、誰にでもひとつ奇跡が起きるんだって。
[PR]
# by ay0152 | 2007-11-10 02:41

life

that's lifeっていう言葉を4回聞いた。
3人の知らない人に道を聞かれた。1週間。
目の前のテーブルの2人はワインを飲んでて
わたしはミルク・ティーを飲んでた。ひとり。今日。
なんだか寒いと思ったら、もう冬なんですよね。

最近の記憶があまりない。
手帳によると、歯医者に行ったり、
東京に行ったり、ライブに行ったり、
ハロウィーン・パーティーだったり、
ともだちは誕生日を迎え、
他の国に旅立ったり帰ってきたりしてる。
わたしは小さい出会いと大きい別れのくり返し。
そんなとき友達はみんないつもの×3くらい優しい。
ありがとうという気持ちでいっぱいです。
父親の記憶もあんまりないから、私は彼に似ているのか
似ていたのかもよくわからないけれど。
伝えたいことがある時はその時にちゃんと伝えた方がいいって
いう当たり前のことを知ったこの頃。それが上手に言えなくっても。
[PR]
# by ay0152 | 2007-11-09 23:55

page

昔にお世話になった人のページを
久しぶりに見てみたら!
心に描いていたことが、それはもう大規模に実現されてて、
ついにやったんだ!って嬉しくなりました。
さらにもっと広がって、ほしかったものが手に入ったら素晴らしいよね。
遠くからだけど応援してます。


この前の日曜日、友達に会った。彼女、アメリカ人。
もう2年くらい会ってない気がした。実際は3ヶ月しか経ってなかった。
不思議。再来年はノルウェーに行くよ。あとタイにも行く。
で、その前にニューギニアに学校を造りに
行こうと思うんだけど、よければ一緒にどう?
行く!と即答でした。だって、なんだか面白そうだから!


最近は、通訳とか翻訳の仕事をしていますよ。
もちろん今までの仕事も続けてる。ずっとやってみたかった
ことだから、任せてもらえてすごく感謝しています。
楽しい!ごはんを食べるの忘れたりするくらい。
普段起きてる間の考え事の7割は食べ物のことなのにね。


明日は友達の誕生日。
天使の日に生まれた彼女はクリエイティブで明るくて素敵。
おめでとう☆また早く会いたいなー。
[PR]
# by ay0152 | 2007-10-03 16:27

sound

夕暮れはもう終わっちゃったけれど、まだ夜にはなってないよ。
くらいの空が、喫茶店を出ると広がってた。
嬉しいことには敏感だけど、悲しいとか怒りとか
後になって考えたときに、あー、あれってなんか違うよね。って
その時にはどこにも発することができなくなってたりする。
自分が疲れてるってこともよく自分でわからなくって、
だから喫茶店に行きたくなる日は、
きっとちょっと休みたいんだろうなー、って思う。
お店の人はあんまりしゃべらない。けれど、いつも優しい。
わたしは何にもしないで、コーヒーを淹れてる音を聞いてる。
心地の良い場所。その日の空はあまりに綺麗だったから、
今でもすごく覚えてるんですよ。
[PR]
# by ay0152 | 2007-10-03 15:50

poster


b0016935_2149249.jpg

いつか行ったcafeにポスターが
飾られていた、パリ、ジュテーム。
いつか観た映画の前に
流れてた、サン・ジャックへの道。
両方ともずっと観たかった。
もうすぐDVDになるみたい!
サンディアゴ・デ・コンポステラのこと
本でしか読んだことがないけれど
いつか訪れてみたい場所。



帰り道に偶然、友人に会って、話を聞いたら、もうすぐ彼女を
自分の国に連れて行くんだよ。って、happyなようすだったから
なんだか、そういうのいいねー。ふふふ。ってきもちになった。
最後に見かけたときより、元気そうだね。っていうその彼からの言葉で、
あ、確かに、1年ちょっと前も楽しかったけれど、今のほうがずっと楽しい。
ってことに気づいた。何かがものすごく変わったわけでもないのにね。
[PR]
# by ay0152 | 2007-09-22 22:31

ideal

ついに理想のカーディーガンに出会うことができて、
数日後、同じお店で同じ形のカーディガンの色違いを2枚買った。
うれしい。だから、今年の秋はこればっかり着る!

スウェーデンの友達に
pineforest crunchのcupnoodle songが好きって伝えると、
あ、彼らはスウェーデンなの?聞いたことないからわからないんだ。
って、後日、聞いてみたけれどよかったよ。とメールをくれた。
友人はわたしの知らない日本の曲を知っていたりする。
そういうのは、なんだかちょっとおもしろいよね。

秋。
jazz festival。
jazz festivalっていう名前なのに、jazzばっかりじゃない様子に
友人が ? の表情。It's more like jazz!って彼女が言って、一緒に見たのは
よく行くお店のマスターさんの演奏。素敵でした。

最近、火曜日がたのしみ。
特に面白い仕事が待ってる日。
[PR]
# by ay0152 | 2007-09-18 14:16

chair

画用紙にいろんな色のクレヨンで、
花火みたいに綺麗な
たくさんのストライプを描いてた。
これね、花火じゃなくって、おばけだよ。
って聞いて、ああなんだか本物っぽい。
おばけは見たことないんだけど、
私の考えてるおばけより本物っぽい。
ってなんかちょっと怖くなった。
3歳の女の子にはそう見えるんだろうね。

彼女はいっつも椅子に座って、
足をバタバタさせながら、お迎えを待ってる。
お父さんが来てくれる日は特に。
手を繋いですごくうれしそうな顔して帰っていく。
だからわたしも早く来ないかなあって
話しながら一緒に待ってる。

この前、夜に妖精を見たんだよ。(!)
キュッっていうかわいい音がしたの。だから絶対妖精だもん。とか、
今見てるドラマがすごく好きだから、僕が死ぬまで続いてほしい。とか、
暇な時間は地図を描いてる。想像の地図。とか。
子どもと話すのはおもしろくって、
待ってる時間もわたしは好き。
[PR]
# by ay0152 | 2007-09-14 14:36

side


このごろは旅のページばかりを見てる。クロアチアにギリシャ。台湾にだって。カナダの
友達にも会いたい!もちろんオーストラリアにも!スウェーデンにも!それから奈良と京都も。
b0016935_21412888.jpg
早く旅したーい!って、こんな風にいつも窓の外を眺めてる時間が日々多くなってきてる。
今日は空が晴れてた。なのに、写真撮るの忘れちゃった。明日も晴れだといいのにな。



写真はクロアチアの碧い海の夢のadriatic-sea さんのものです。写真を快く貸してくださってすごく感謝しています!ありがとうです!他にもクロアチアの素敵な写真がいっぱいあるよ。
[PR]
# by ay0152 | 2007-09-09 22:15

before

「僕は、誰かの答とか見たりしないよ。
だって、そんなことしたら
英語の神様に怒られちゃうからね。」
って今日男の子が言った。
いろんな神様がいるけど、
英語の神様って、一度も考えたことなかった。
どうして考えたことなかったんだろ。


空が晴れるのを待ってる。写真を撮る。
[PR]
# by ay0152 | 2007-08-28 23:58

CM

13歳の頃、天使の涙に出てくる
ミシェル・リーさんに憧れた。
すっかり髪型を真似してた。
だから、いつか資生堂のピエヌのCMに
ミシェル・リーさんと、緒川たまきさんが一緒に
出演してるのを初めて見たときは、嬉しくて驚いて、
また見たくて、家にいるときは
ずっとTVをつけてたときがあったなー。
って思いながら、髪を切ってもらった。
今日は雨の日。
雨が降ってると美容室に行きたくなる。


音楽:「KOSMIC LOVE」M-SWIFT
聴きに行った夜。それからずっと聴いています。
[PR]
# by ay0152 | 2007-08-23 01:46

north

今日の本は北欧雑貨をめぐる旅です。まだ読みかけですが、ゆっくり読みたくなるような本。

b0016935_302427.jpg














こんな雑貨と建物と空に囲まれて暮らしたい。ストックホルムの中心のガムラスタンは
「魔女の宅急便」の舞台になった街なんですって。スウェーデンへの憧れはますます募る!
[PR]
# by ay0152 | 2007-08-08 02:49

セロファン

彼女は日常から着物を着てる。
今日は暑い日だったから、浴衣で来てくれた。
学校を卒業して以来に会う友達。
素敵。
自分で、着物を着られるっていうところがまた素敵。

公園に行って、ライブを観て、
列に並ぶ間にフレッシュなジュースを飲んで、
バッジを買った。その後ナポリなお店に行って、
ワインに挑戦して、デザートに癒された。
私の体は残念なことに、
ワインと相性があまりよくないのですが
今夜はなぜか大丈夫でした。
いつかキール・ロワイヤルとかを
飲めるようになってみたい。

そして彼女は花束をくれた。
浴衣だったから、きっと荷物になったと思います。
でも、わざわざ持ってきてくれたんだよね。ありがとう。
お花をいただいた日は
いつだって嬉しいけれど、
それがなんでもないような日にだったりすると、
さらになんだかもっと嬉しい。
私は何にもプレゼントを持っていなくって、
約束の時間に間に合うようにっていうことばかりを
考えていたから、彼女のように
サプライズを与えられる人は美しいと思った。

ガーベラと、カーネーションとバラとかすみ草。
どれも薄いピンク色で、
ラッピングとリボンは緑と薄緑。
かわいい花束。
あ!!きっと彼女は私がいつかずっと前に言った
桜の色みたいな優しくて薄いピンクの色と、
やわらかい緑の組み合わせが
一番好き、って言ったことを覚えてくれてたんだ!!
と、家について花瓶に花を移す時に気づいたのでした。
しばらく、そのまま感激。
私が男の子だったら、きっと彼女に恋してしまったと思うくらいの感激。
音楽を聴きながら、今から手紙を書こうとしています。


そう、満月じゃなかったけれど、満月みたいに月が綺麗な夜だった。
[PR]
# by ay0152 | 2007-07-29 00:22

happy

b0016935_339536.jpg
To the happy couple,

Congratulations on the start of a beautiful life together.

Wishing you love and joy always! 
[PR]
# by ay0152 | 2007-07-22 03:44

bright

今夜はshaft。
そこに行くのは、northern brightを観に行ったときか、
エスカレーター・レコーズの人々が来たときか、
とにかくもう久しぶりに行って、お酒を飲んで+踊っていたら
あっという間に時間が過ぎ、
お友達のお父様が迎えにきてくださって、
その車に乗せていただき帰ってきました。ありがとうございました。

すきなバンドのライブに行っても踊れないのに。
言い訳としては、わーーーー!となる瞬間があるから
見入ってしまうのです。見逃さないように。
だけれど、また別にわーー!っとなる瞬間も
楽しいな、と思いました。今夜。
でも2時を過ぎると眠たくなっちゃうね。

友達は、きっと今日の服に似合うと思うから
これあげる、って指輪をくれた。
まったく彼女はangelです。ありがとね。

明日はゆっくり本でも読もうかな。
[PR]
# by ay0152 | 2007-07-22 03:33

your

b0016935_1851188.jpg
見つけてすぐに買いました。
だって、中のイラストは魚喃キリコさん!
映画マリーアントワネットに出てくるような
カラフルなcakeがたくさん載ってたよ。
あなたを想ってつくるyour CAKES
[PR]
# by ay0152 | 2007-07-19 18:54

yamagata

b0016935_18295196.gif台風が通り過ぎた翌日に山形へ。
山寺行きたーい!
お蕎麦食べたーい!
座禅してみたーい!
と常日頃話していた友達と一緒にです。
とてもいい天気。
山寺の一番上までは30分ほど。
途中に休める見晴らしのとても良い所がありました。
綺麗な空気と風と緑に触れた感じがした。


10代の中ごろまでは、
東北があんまり
すきになれなかったけれど、
今は東北だいすきですよ。
岩手も、青森も特にすきです。
山形もすごくよかった。
お蕎麦を食べて、温泉に入って、
あ、あと おとうふプリンという
美味しいプリンを食べたのですが、
見た目も可愛くて、
でも食べるのに夢中で
写真撮るのを忘れました。
山寺の一番上まで行った時も、
登りきった達成感で満足しちゃって、
写真を撮っていませんでした。がっかり。
帰りの車では寝てしまった。友達は、
一緒に車に乗ってる人が
寝てるのを見ると、なんだか安心する。
だから気にしなくって、いいんだよ。って
相変わらず、優しいんだ。
次は眠らないようにします。ごめんね。

一休さんに似た彼の看板があって、
それを見た途端、座禅はまた今度どこかでね。って、ふたりで言った。
[PR]
# by ay0152 | 2007-07-19 18:46

lipstick

知人の方がマッサージ・サロンを開かれました。
おめでとうございます!そして早速遊びに行って、
フット・マッサージとフェイシャルをお願いしました。
窓がとても大きくて、光と風がたくさん入って、
眺めの良い場所。
それだけでも気持ちがいいのですが、
誰かにケアをしてもらえるのは
なおさら気持ちがいいですよね。

初めての体験に少し緊張していたのに、
気づけばソファで眠りにつきそうでした。
女性はお花と同じだから。常にうるおいを与えてくださいね。
と、フェイシャルを担当してくださった方の言葉。
その言葉を考えながら、アイス・ティーをいただいて
帰ってきました。また伺いまーす!


前にメイクの勉強をしてる友人に会ったときも、
わたしはその日、口紅をしていなかったので、
色のない唇から出てくる言葉は色気がなくなるんだよ。
ってわたしの先生が言ってんだけど、私もそう思う。
と聞いて、あ、言われてみたらそうかもしれない。と思い、
その後彼女を誘って、リップペンシルを買いに行きました。

色気って、セクシャルな意味だけじゃなく、
ガサガサしていない感触とか、瑞々しさを連想させます。
内面も外側もどちらも。
彼女とも昨日久しぶりに会って、食事をした。
元気そうで、変わらず明るくて嬉しかったです。


その一連のことを思い出したのは、今
I wanna be your lipstick. I’ve got a crush on you.
と歌ってる歌を聞いていて、おとといに買った
アロマポットに灯をつけたからかもしれません。
明日は青森の友達のところに遊びに行く予定だったけれど
延期になったので、何をしようか考えながら。
[PR]
# by ay0152 | 2007-06-29 00:41

pair


b0016935_023358.jpgこんな風にいつも音楽があって、
大好きな友達が近くにいるときが幸せ。
と友達。わたしも同じ気持ち。
あと、少しのお酒もね。って土曜の夜は
愉快に過ぎてゆきました。
この日のお酒はハバナ・ビーチ。
カクテルにまったく詳しくないので、
いつも名前やラムが使われているから
という理由で選んでいます。
見た目にはちょっぴりビールにも似た印象。
でもパイナップルの味がした。beach!


別の夜はjazz bar。ちょうどヨーロッパの国から来ていた彼らの演奏を聞きました。
わたしはjazzの知識も全然なく、でも音楽が好きだから、たびたびそのお店に
行っては、レコードを聴いたり、話をしたりしています。お店の方々も、
別にわかんなくったっていいんだよー。いろいろ聞いてたらそのうち好きなのが
見つかると思うから。って、とても優しい。showが終わったあと彼らと話をする
ことができて、Are you a musician?と聞かれたけれど、わたしは楽器を弾かないし
ただ聞いているだけだけれど、音楽は大好き。でも何かを演奏できたりしたなら
もっと素敵だと思う。という言葉を交わした場面がありました。今わたしの机の上には
ピンクの猫のカスタネットが置いてあります。ちびっこが、これあげるねー。と
キラキラした瞳でくれたカスタネット。(>_<)っていう表情の猫。
カスタネットからならできるかもしれないよね。
[PR]
# by ay0152 | 2007-06-13 00:11